7月 27, 2018
ラベンダーの手仕事

ラベンダースティックを作ろう

 

ラベンダー

 

lavender’s craft

 

生のラベンダーを使って作る「ラベンダースティック」。

ゆったりとした時を過ごせるハーブの手仕事時間は、私の大好きな時間です。

 

 

ラベンダースティックは、フレッシュのラベンダーが採れる時期だけのクラフトです。

 

ラベンダースティック

 

インテリアとして飾ったり、ポプリとしてタンスにしのばせたり。

ラベンダーの香りが数年持つので、長く楽しめます。

 

 

作成する時は、まずラベンダーの高さを揃えます。

必要なラベンダーは奇数になるように用意します。

 

フレッシュラベンダー

 

これだけでも可愛らしいですね。

 

花穂の下を麻ひもで結び

 

ラベンダー

 

無造作で良いので、少しだけ花穂をまとめておくと作りやすいです。

 

ラベンダー

 

私が好きなのはコットンや麻ひもですが、サテンリボンでも大丈夫です。

写真では細い紐で編んでいますが、初心者の方は幅の広いリボンがお勧めです。

 

 

ラベンダー

 

紐を結んだら、茎を折っていきます。

 

ラベンダー

 

茎の上、下、上、下と順にリボンを通していくのですが、実際に一度習うとコツもつかめて分かりやすいです。

 

来年はワークショップにて、皆さんとラベンダースティックを作る機会を設けたいと思います。

一緒にラベンダーの手仕事をしてみたい生徒さんやお客様は是非ご参加下さい。

 

 

 

ハーブクラフトのある暮らし

 

ラベンダークラフト

 

aaaromaではクラフト作りを通じて、生徒さんと楽しくハーブを学んでいます。

 

そっと寄り添ってくれるハーブのある暮らし、始めてみませんか?

 

 

 

category : ハーブ