4月 3, 2020
『エタノール入手困難の時に役立つ』抗ウイルス対策アロマ

 Aroma Craft

無水エタノール、消毒用エタノール、精製水

容易に入手できなくなってしばらく経ちました。

少しずつ市場に出てきているとはいえ、普段の3〜4倍の値段で取引されているようです。

(精製水はアルコールほとではないですね。)

大好きな無印良品でも、スプレー容器が売り切れになっているそうです。

消毒用スプレーを手作りさせている方が多いのでしょうか?

YouTubeチャンネルでは、エタノールを使ったアロマアイテムをいくつかご紹介しましたが、『エタノールが手に入らない時だからこそ、今あるもので作れるアロマクラフトを教えてほしい』

そんなお問い合わせをたくさんいただきました。

エタノールがなくても作れる抗ウイルス対策のアロマクラフトの動画を2つアップしました。

お時間のある時に是非ご覧下さいね。

アロマジェル

アロマスプレー

新型コロナウイルスへの予防策に対していろんな見解がある中で、私の考えることを書いてみますね。

大切なことは2つ

□ 正しい情報の入手 (政府やメディアに振り回されない・自分で判断する)

□ 外出を避ける (飛沫・接触など人から人へ感染するため)

まずは実践して欲しいと思います。

こちらについては、また記事にしますね。

新型コロナウイルス(COVID-19)への精油のエビデンスは、現段階では確かに判断しかねます。

ですが、もともとエンベロープという脂質の膜をもつコロナウイルスはアルコールに弱いタイプのウイルスの一つです。

(ウイルスの中にはエンベロープのないウイルス、例えばノロウイルスもあります。このタイプのウイルスはアルコールが効きにくいです。)

新型コロナウイルスにももちろんエンベロープはあるので、アルコール消毒が有効だと早々に発表がありました。

それならば新型とはいえ、精油のテルペンアルコール類はある程度有効だと示唆されます。

フェノール類や芳香族アルデヒド類も良いでしょう。

(フェノール類や芳香族アルデヒド類は皮膚刺激があるので、使用濃度には注意が必要です)

『アルコールは70%・0.05%次亜塩素酸ナトリウムが有効』ということが分かっていますよね。

でも、70%アルコールで毎日何度も消毒していると、手荒れてしまいます。

そこで精油のチカラも借りて作るアロマクラフトは、香りもよく抗ウイルス作用もあるため暮らしに役立ってくれます。

アルコールですら、あくまで予防策の一つに過ぎません。

また別に書きますが、完璧なものはないのです。

やはり今は『人混みを避ける』これにつきます。

この事態が早く収束することを願っています。

category : YouTube