12月 21, 2019
宿り木

 Mistletoe

ミスルトゥーの名で知られるメディカルハーブのひとつ「宿り木(ヤドリギ)」

高木の上の方で育つため、鳥の巣だと思っている方も多いかもしれません。

でも、出会えたらラッキーです。

宿り木は、落葉樹に半寄生して育ち、鳥の餌として種が運ばれて子孫を残している珍しい植物です。

アトリエで行なった茶会の際も活躍してくれました。

皆さん宿り木より、ミスルトゥーという名前が気に入ったようでした。

透き通るような黄緑色の実が宝石のように美しく、欧米では昔から「宿り木の下を通ると幸せになれる」という言い伝えもあります。

クリスマススワッグやお正月飾りに活用したいハーブですね。

宿り木には赤い実もあるので、2種類あるとさらにお家を明るくてしてくれそうです。

お裾分けしてもらったヤドリギ、大切に使わせていただきますね。

宿り木の紹介動画(ショートバージョン)を作りました。

お時間のある時にご覧下さいね。

aaaromaのYouTubeチャンネル

ハーブのアロマの暮らしの動画

category : YouTube