3月 4, 2018
鉢で育てるハーブ

鉢で育てるハーブ

 

ローズマリー

 

Herb season

 

だんだんと暖かくなり、ハーブの季節が近づいてきました。

我が家のお庭も少しずつハーブが増えています。

 

お写真は先々週に鉢と共に仲間入りしたローズマリー。

ローズマリーは、本当に大好きなんです。

この深く濃い緑色や小さな紫や青のお花。

見ているとなんとも言えない幸せな気分になります。

 

園芸店に行くと分かるのですが、ローズマリーには見た目が2通りのものがあって、立性とほふく性と言います。

ほふく性なら鉢から垂れらしても可愛らしいので、バスケットに入れたりマクラメで吊るすのもお勧めです。

ローズマリーは常緑でどんなインテリアにも合うので初めて栽培される方にもお勧めできます。

 

 

さて、今日は決して広いとは言えない我が家のお庭のハーブを少しだけご紹介。

今日は鉢で育てているハーブ編です。

 

ハーブによって秋に剪定してますが、最近では新芽が出てきました。

この新芽が可愛いんですよね。

ハーブ好きの方にご覧いただけると嬉しいです。

 

 

 

王道ハーブたち

 エルダーフラワー

 

雪が降った2月に剪定して、最近新芽が出てきたエルダーフラワーです。

 

今の時期は、風邪や花粉症対策でエルダーの花のハーブティー飲んでいる方も多いのではないでしょうか?

フルーティーな香りがたまらないハーブですよね。

 

我が家のエルダーは、花が咲くまでまだまだかかりそうな予感 笑

早く花が見たいです。

 

 

 

好きばかりで申し訳ないですが、お次は大好きなペパーミント。

ペパーミントは根で交配するため、必ず鉢で育てています。

 

ペパーミント

 

見るからに元気。

ミントは意外と虫がつくし、葉が日に焼けるので思い切ってハーブティーやクラフトに使っています。

元々ハーブは使った方がよく育つので、是非ばんばん活躍させて下さい。

 

 

 

今日のラストはセージです。

風邪の時、特に喉が痛い時にお勧めのハーブ。

ティーでもうがいでも良く効きます。

 

セージ

 

花も可愛いし、お肉料理に合うのでキッチンハーブとしても活躍してくれますよ。

 

 

今日のお写真のセージとミントは鉢が小さめなので、サイズアップして植え替える予定です。

「元気なんだけど、成長しないな?」というときは鉢が小さくて成長できていないことがあります。

鉢から出すと根がびっしりってことも。

早めに鉢のサイズをアップしてあげると、またグングン成長してくれます。

 

ハーブを育てるのは簡単ですが、毎日ちょこっと様子を見てあげるのが長く育てるコツです。

 

アロマに続きハーバルセラピストの説明会のお申し込みも増えてきて嬉しい今日この頃。

ハーブのレッスンでは、今後はこういう実践的なこともお伝えできればと思います。

 

 

 

 

 
 
 

スクールへのご予約・お問い合わせ

 

アロマとハーブのレッスン受講希望のお客様はメールかお電話にて、お気軽にお問い合わせ下さい。

全てのレッスンを主宰の木坂が担当します。

 
 
 
 
 
 
又は
 
080-1133-8833 

 

 

 

◾️ information ◾️

講師プロフィール

 

◾️ 資格取得講座はこちらです ◾️

 アロマ: NARDアロマアドバイザーコース

 ハーブ: JAMHAハーバルセラピストコース

category : ハーブ